インターネットでいいかんじにDJというイベントをやった

created at: 2021-05-23 00:00:00 +0000

https://twitter.com/hashtag/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%A7%E3%81%84%E3%81%84%E3%81%8B%E3%82%93%E3%81%98%E3%81%ABDJ?src=hashtag_click

年末ぐらいから具合悪くて人並みに色々なことが楽しめなかった時期があったんだけど、病院とか行って薬もまだ飲んでるけど元気になってきたので、なんかやるか、と思ってやったのが今回のイベント。

現実の箱ではできないからインターネットで。という発想。bitlyの短縮URLを使って今のDJのチャンネルにリダイレクトするようにした。(なんか一部の方面で正しく動いていないぽかったがよくわからなかった...) Twitch自体にもRaidという機能があって、自分のチャンネルの視聴者をそのまま次のDJのチャンネルに送り込めるというやつ。これが大変便利で、実際のDJイベントと遜色無いような体験だった。

21時開始翌1時解散ぐらいの短いイベントなので参加できる人はだいたい6人の予定だった。昨日は飛び入りでDJやるぞ!って人たちが現れてそれはそれで楽しかった。現実だと借りてる箱の制約もあってできないことだけど、インターネットならでは、という感じだった。

お金的なコストはbitlyのリダイレクト先を変える機能のために月額30ドルぐらい払ってるぐらい。後は自分のお酒とかつまみとか。今回は勝手知ったるご近所の人たちとやったので僕はほぼノータッチだった。飛び入り参加の蜘蛛糸まなちゃんもうなすけくんも高専DJ部一緒にイベントをやっていたのでRaidで蜘蛛糸まなちゃんに渡すだけであとはいい感じにできた。その他、各位のTwitchチャンネルのアカウント名をまとめたSpreadsheetを用意したりあったけど、始まってしまえばほぼ何もすること無く物事が進んでいくのはよい。

定期開催をするかはまだわからないけど、今回呼びたかったDJの方々がいるのでその人達に声をかけつつ7月頭ぐらいにやろうと。

元々身内だけのイベントの予定だったけど、今回はdj_futoshiさんを呼んで身内の人々に衝撃を与えられたのはよかった。 自分のDJ、最初の頃は今ある既存のライブラリかあら探すことになっていたんだけど、随分DJもやらなくなっていて新たしい音源を探すようなこともしていなかったので化石みちあな感じだった。急遽SoundCloudとかSpotifyとかで音源を探し始めてみつくろった。 またこんなもんやろと持ってDJをやった

https://www.twitch.tv/videos/1030217379?t=00h09m47s

楽しそうにDJをやっていていいな。映像と音楽のズレがあったノッてるところと音があってないにのは要調整だなと感じた。 普段縦フェーダでミックスをしてるけど、横フェーダーが邪魔で困った(事故ってしまった)オミットしたいなぁ

コメントでガヤガヤやってるのも楽しいな、箱だと雄叫び上げながら最前線ダッシュするしかないけど、コメントでの一体感を得られるのはよかった。